にんにく風呂

にんにく風呂

みなさんは「にんにく風呂」に入ったことがありますか?ショウガと同じように「にんにく」にも血の巡りを良くして、体を温める効果があります。


そのため、にんにくを使用した「にんにく風呂」は健康維持に役立つと言われています。

スポンサードリンク

「にんにく風呂」とアトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とにんにく風呂

インターネットで「にんにく風呂」を検索してみると、アトピー性皮膚炎という言葉が数多くヒットします。


まずは「にんにく風呂」とアトピー性皮膚炎との関係について見てみましょう。

アトピー性皮膚炎とは?

日本では人口の一割が何らかのアレルギーを持っていると言われています。


アトピー性皮膚炎もアレルギーの一種で、国内の患者数は250万人にのぼるとされます。

アトピー型の気管支喘息、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹(じんましん)が発症しやすい体質に、いろんな刺激によってかゆみが生じる慢性の皮膚疾患を指します。


遺伝的な原因としては皮脂が極端に少ないことが考えられます。


また、子供に多く起こる要因には食べ物によるもの、ハウスダストなど環境的なことによるものがあります。

ほかには精神的なストレスによっても誘発する場合があると思われます。


初期段階で症状が軽くても、対処法を間違えると悪化する恐れもあるので、必ず専門医の治療を受けるようにしましょう。

「にんにく風呂」がアトピーに効く!?

このアトピー性皮膚炎にニンニクに含まれるアリシンという成分が効果的なのではないかということが様々な実験・研究の結果、わかってきています。


ある臨床実験では77%の患者さんに改善効果が見られたという結果報告も出ています。


おそらく、ニンニクをお風呂に入れると自然に成分がお湯の中に染み出ますよね。


そのおかげで体が温まり、かゆみも和らぐのでしょう。


かゆいと、どうしても冷やしてしまいがちですが根本から治すには免疫力を高める意味でも温めたほうがいいようです。

「にんにく風呂」の健康効果

にんにく風呂の健康効果

体を温めることはアトピーだけではなく、健康を保つためにもいいことですよね。風邪の予防はもちろん、冷え性や神経痛などにも有効です。


特に女性には嬉しい美肌効果もあるんですよ♪ニンニクが健康食材ということは分かっていたけど食べるのは苦手。


そんな人には「にんにく風呂」がおすすめです!たしかに匂いも気になりますが、いつものお風呂に勇気を出してニンニクを入れてみましょう。


お湯につかってリラックスしながら、健康になれます。

人間だけじゃなくペットにも!

動物にもいい、にんにく風呂

人間にとって体にいいものでも動物にとってはダメなものはたくさんありますが、ニンニクは動物の健康にもいいとされています。


今は、ペットフードの保存に関してもニンニクを使うように勧められています。

1995年のノミよけの目的でニンニク入りのイーストが発売されたのが始まりです。

また、最近はペットの皮膚病にも効果的と「にんにく風呂」に入れている飼い主さんも多く見うけられますね。


薬用シャンプーと比べてもより安全性が高いことから人気を呼んでいます。入浴後は洗い流さずにペーパータオルを使って優しく水分を拭き取ってあげて下さいね。

あとは自然乾燥させましょう。

「にんにく風呂」の効果的な入れ方

にんにく風呂の効果的ないれかた

それでは、いよいよ「にんにく風呂」の入れ方を紹介しましょう。


二通りの方法を紹介するので、お好みのほうを試してみて下さい!


ポイントは国産のニンニクを使うことです。

ニンニクだけを使う場合(お好みでレモンも)

生のニンニクを1個丸ごと、ネットまたはガーゼに入れて浴槽に浮かべるだけでOKです。

ちょっと匂いがキツイかなぁと思ったら、レモンを1切れ入れるといいですよ。手で潰さずに自然に軟らかくなるのを待ちましょう。

また、鍋にニンニク数片と水を入れて煮出したものを使うとよりいいです。

ニンニクと唐辛子を使う場合

ニンニクを丸ごと1個と唐辛子を2、3本使います。唐辛子を細かく刻み、ニンニクは皮をむいて、ラップで包んで電子レンジでチンします。


あとは唐辛子とニンニクをネットまたはガーゼに入れて浴槽に浮かべます。


※どちらの方法も、ぬるま湯で20~30分浸かるのが効果的です!

スポンサードリンク

PAGE TOP